読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ShiftCrops つれづれなる備忘録

CTF関連の事やその他諸々

やっと構築Hyper-V

Server

どうもです。
このごろは忙しくて全然更新してませんでした(汗)
多分こんな感じで続けていく気もしますが、どうぞ宜しくお願いします。


で、なんでこのごろ忙しかったのかというと、新しくサーバーを立てていたのです
何を今更、と思うかもしれませんが、実は私は今まで「Windows Home Server」君に頼っていたため、サーバー管理とかいうことを行ったのは皆無に等しいのですorz

で、テストも終わり地震もひとまず落ち着いたところで、いざアキバへ再出陣!
こんなパーツたちを買ってきました~
しめて95,000円でした。
てか、実を言うとメモリ多く買いすぎたorz
MB見たらスロット2つしかなかったし。


なんか10kg越えのこいつらを秋葉原駅まで運び、途中飯田橋駅で乗り換え、多摩川駅から自宅まで運ぶ・・・・死ねます。てか次の日体中筋肉痛でしたww


組み立て、組み立て
ほい、完成

 

因みに、裏はこんな感じ
よくよく見ると、ちゃんとLANポート2つ積んでます。
ちょっと本格的に頑張ろうかと思ってます。
一応こいつの中には「Windows Hyper-V Server 2008 R2」とかいう無料のありがたいOSを入れて、そのなかじゃせんとくん、もといCentOS君が4台ほどがんばってくれています。

なぜそんなに多くの仮想サーバー走らせてるのか、、、自分でも分かりません。
でも、ちゃんと役割は分けてます。
内部セグメントのゲートウェイDHCPDNS、WEB、SMTP兼POPで四つです。

ここで、ちょっと馬鹿なことをしてる俺。
固定IP無いじゃんorz
てな訳で、DNSは内部用決定で外からはDDNSだな。

さてさて、すべてが順調と思えていたところに暗雲が立ち込めました。
WEBサーバーです。
Apacheのインストールも終わり、内部ネットワークからは異常なくアクセスできます。
が、なんだか外から来たアクセスに対する動作がおかしい??
iptstateによると、『Source:相手、Destination:自分のローカルアドレス、Proto:tcp』まあここまでは問題ないです。
おかしいのはその次、『State:SYN_SENT』?????
あの、あなたサーバーですよね?
勿論正常なアクセスは出来ず、ページは表示できませんorz

色々試行しましたよ。
iptables弄っても分からんからいっそのこと止めてみたり、Macアドレス変えてルーター飛ばしてONUから直接グローバルIPもらったり・・・(あ、例を2つ同時にはしてませんよ?危なすぎるww)
でも分かんなかったんですよ。。。。

そして本日、もうやけです。
WEBサーバー再インストール。
Apacheインストール。
いざ、アクセス⇒すんなり表示。

・・・・俺の苦労何だったの?
相談に乗ってくれたMineStudioさん、どうもありがとうございました。そしてごめんなさい。


いまでも原因わかんないのよね~
ネットワークセキュリティやる人にとってあるまじき
ということで、なんとなく原因に予想がつく人、是非ご教授願いたいっ!!